Top of this page
Skip navigation, go straight to the content

製品紹介

イーケプラ®

「イーケプラ®」は、1980年代初期にユーシービーで発見された中枢作用物質で、脳のシナプス小胞タンパク質2A(SV2A)に結合する新しい抗てんかん薬です。海外では「Keppra®」のブランド名で1999年に米国、続いて2000年に欧州で発売され、全世界で600万人の使用経験があります。

ユーシービージャパンと大塚製薬は日本で、2010年9月から発売し、プロモーション活動は両社共同で活動しています。

 

シムジア®

「シムジア®」は、世界初のPEG化抗TNF-α抗体医薬品です。本剤は、リウマチなどの炎症性疾患の発症や悪化に関与するTNF-αに強い親和性を示し、TNF-αの作用を選択的に阻害します。

ユーシービージャパンとアステラス製薬は日本で、2013年3月に発売し、プロモーション活動は両社共同で活動しています。

 

ビムパット®

「ビムパット®」は、既存の抗てんかん薬とは異なる新しい作用機序を有し、電位依存性ナトリウムチャネルの緩徐な不活性化を選択的に促進することにより、神経細胞の過剰な興奮を低下させる新しい抗てんかん薬です。

ユーシービージャパンと第一三共は日本で、2016年8月に発売し、プロモーション活動は両社共同で活動しています。