Top of this page
Skip navigation, go straight to the content

沿革

UCB Corporateユーシービージャパン
1928
 エマニュエル・ヤンセンがユニオン・シミック・ベルジュ設立
1961
 UCBに社名変更
1980
 UCB Pharmaイギリス設立
1987
 Zyrtec®欧州にて上市
1988
ユーシービージャパン設立
1992
 UCB Pharmaアメリカ設立
1994
本社医薬品輸入販売許可取得
1995
泉崎工場竣工
1996
 Zyrtec®米国にて上市泉崎工場医薬品製造業及び医薬品輸入販売業許可取得
1998
ジルテック®上市
1999
ミオカーム®上市
2000
 Keppra®欧米にて上市
 Cinalong®韓国にて上市
ストガー®上市
富士レビオ株式会社医薬品事業部門譲受
2001
 Zyrtec-D®米国にて上市
 Xyzal®欧州にて上市
生産部門を埼玉工場に統合
2002
 Solutia社特殊化学品事業買収
2004
 セルテック社買収、フィルム部門売却サーフェス・スペシャリティーズ事業をサーフェス・スペシャリティーズ・ジャパンに譲渡
2005
 サーフェススペシャリティーズ部門売却
2006
 UCB バイオプロダクツ事業売却
2007
 シュワルツ社買収
2008
 Vimpat®欧州にて上市
2009
 Neupro®欧州にて上市
 Vimpat®米国にて上市
 Cimzia®米国・欧州にて上市
2010
 イーケプラ®上市
2012
 Neupro®米国にて上市
2013
 シムジア®上市
2016
 ビムパット®上市